幸せホームのリフォーム

リフォーム済の物件とひとくちに言ってもその定義は非常に幅広いものがあります。間取りの変更、水周りの機器の一新、防アリ工事、暖房機器やオール電化などシステムの一新など、次に住む人が新しい生活をスタートさせることができるよう、物件の状況に応じて修繕や増設をしたものもリフォーム済であるならば、クロスの張り替えやハウスクリーニングを施しただけの物件であってもリフォーム済の物件と定義付けられるのです。

また、新潟の不動産では、仲介業者が中古住宅を買い取って、他の施工業者へとリフォーム工事を依頼し、リフォームを施した後に売り出していくことが多いのですが、幸せホームでは仕入れに始まって、リフォーム販売に至るまで、すべてワンストップの対応をしています。このことにより、リフォーム物件を販売する際に、最大限にコストを削減することができ、また、買い手の細やかなニーズにも柔軟に対応することができるのです。

幸せホームがこのような対応ができるのは、これまでに培ってきた豊富な実績によって積み上げてきたノウハウや、各施工業者との密接なパートナーシップ契約、確かなエリア情報力と土地勘によるものに他なりません。そうしてこれこそが、地域密着型の幸せホームの強みと言えます。

ただの中古物件を、幸せホームの手によって、最良の物件へと再生し、適正な価格によって販売していくこと。これこそが幸せホームが行っているリフォームなのです。